[平日のアウトレット広島]駐車場の渋滞状況とフードコート混雑、並ばず食事が出来る穴場について

ジアウトレット広島のグランドオープンから2週間が過ぎました。

オープン直後だったゴールデンウィークは物凄い人で溢れかえっていましたね。

180分待ちの看板が出たり、周辺道路の渋滞も凄いことになっていました。

とりあえず、様子見していた方!多いですよね?(笑)

オープニングセールは気になるけど、駐車場多いし、絶対疲れるから・・・って。

ほんと、GW中の昼間は物凄い、人!人!人!でした。

さて。

『オープンのほとぼりも冷めたし、そろそろ1回行ってみようかな!』

そんな風に考えている方も多いのではないでしょうか。

ジアウトレット広島の良いところとして、

駐車場の込み具合をWEBでチェック出来ることがあります。

ジアウトレット広島敷地内駐車場の駐車率」がリアルタイムで確認できるページです。

今日行ってみようかどうしようか迷った時、このページは本当に便利!

「現在の駐車率 ○○%」って出てくるので、90%や100%だったら「並びそう!!」ってまた後日行く判断が出発前から出来る。

では、何%だったら、快適に駐車場に入り過ごせるのか。

今回は駐車率60%~70%の時に現地に行き、周辺の込み具合と店内の様子を見てきました。

この記事を参考にして、遊びに行くタイミングを決めてみてください。

スポンサーリンク

駐車率60%時、ジアウトレット広島にどう近づく?

駐車率午前中の早い段階で80%を超えた場合は、

<ジアウトレット広島抜け道>五日市インターチェンジの渋滞を避けて駐車場へ行く裏道』の記事を参考にして、抜け道も意識した方が良いです。

これは、県道からの3ヵ所の左折が全て詰まる可能性があるため。

しかし、お昼前後にまだ60~70%辺りまでしか埋まっていない場合は、通常通り左折してスムーズに入れるコースが多そうです。

【必ず読んで行こう】「超混雑期のジアウトレット広島」渋滞を避けスムーズに駐車場へ入る裏技アクセス!五日市インター経由の方は特に見ないと損をする!』に全ての駐車場入口の様子を書いていますが、やはり④から右折入庫は60%でも避ける方が無難ですね。
※記事では駐車場入口を番号で示していきます。リンク先記事の地図を参考にしてください。

ここの右折入庫は状況によって制限され、南駐車場に回されます。

このルートの始まりは、県道から「A」地点を左折してきた場合です。

やはりA左折を避けるのが無難な気がする。

今回は、駐車率60%でしたが、それでも回されていました。

東駐車場が満車マークだったため、東駐車場入口は、左折は入れて右折は制限していたよう。

本来は、写真にある交差点を直進して南駐車場には左折入庫しないといけないのですが・・・

皆前の車に続けーと南駐車場手前の交差点で左折をして、①から右折で南駐車場入庫をしていました。

本来①の右折入場はダメなんですけどね。

警備員もいなかったので、みんな曲がっていて、逆方向から直進する車が少し迷惑そうでした(汗)

とはいえ、60~70%の時は駐車場内が大混雑の飽和状態!というわけでは無いので、どの入口も比較的スムーズに入っていました。

僕としてはやはり南駐車場に①から左折で入るルートがおすすめ!

南駐車場は一番最後に満車になる駐車場です。

80%を超えたら、まず南が間違いない!

駐車率70%の時(写真は13時過ぎ頃)でも南駐車場は余裕があります。

駐車率60~70%の時、東・西駐車場の状況は?

駐車率60%の時、東A東Bは満車の表示でした。

南駐車場①入庫と同じくおすすめなのが西駐車場⑤からの左折入庫。

60%時の込み具合はこんな感じでした。

⑤⑥の入口付近はほぼ満車状態。

左右を探しながら徐行する車が多かったです。

駐車率60~70%の時に目指す駐車スペース

一番余裕を持って気軽に駐車できるのは「K」です。

最後の最後に埋まっていくところなので、駐車が苦手な人はココ!

フラットに陸橋通ってすぐ2階アウトレットエリアに着くので、当初思っていたほど距離を感じないおすすめの駐車場です。

既に西・東駐車場側に入っているなら、「J」を目指してください。

西駐車場のイオン映画館側です。

駐車率60%の時はこの辺りがまとまって空いています。

70%を超えるとここも結構埋まってきますが、西東駐車場の中では、比較的空きがあるところです。

90%を超えると、もう西東は、運ですね!

駐車場のピークって何時ごろ?

土日は、夕方まで結構多いですが、平日は14時頃をピークに減っていきます。

フードコートも明らかに夜より昼が多い!

90%を超えない限り駐車場は余裕がありますが、11時頃からパーセンテージが60、70と増えていく感じです。

50%までは、何も気にせず入ってOK。

1日中ジアウトレット広島でショッピング!という人は11時までに入れば比較的スムーズです。

半日とか、少し店内を見てみたいだけの人は15時以降がおすすめ!

きっと、「少なっ!!ジアウトレット広島大丈夫!?」って思うはず(笑)

昼と夜で全く込み具合が違う感じなんですよね。

フードコートは大混雑!

駐車率が60%程度でも、お昼時のフードコートは大混雑しています。

「あ!あそこの席空いている!」と思っても、ほとんどの席はモノが置かれてキープされています。

まずはテーブルを見つけてから各お店に並びましょう。

どこのお店も大繁盛です。

夜は結構閑散としていますよ(汗)

フードコートではない各店舗仕切られている飲食店側。

こちらもすべてお店の前に列が出来ています。

並ばず食べたいあなた!昼食時の穴場について

「このお店で食べたい!」という拘りが無い方。

でも、「お弁当を食べる気はない」という方。

おすすめはイオンスタイル内です。

イオンスタイルの入口には、おむすびや総菜が置かれているので、ここにはお弁当系しかないと思われがちですが・・・

中まで入ると、魚・肉・パスタのお店があります。

空きがあればカウンター席でも良いですし、家族でそれぞれ違うものが食べたい場合は、

イートインコーナーに持って行って食べることも出来ます。

フードコートの写真と同じ時間帯、こちらは席の空きもチラホラありました。

その他、軽食は2階アウトレットエリアにも何店舗か揃っています。

平日のアミューズメントエリアの混雑は?

VRコーナーかなり空いています。

学生が遊んでいたり程度ですね。

カッコイイなーこれ!

小さい子向けの「あそび王国ぴぃかぁぶぅ」も数組遊んでいる程度。

ボーリングも余裕があります。

唯一順番待ちがあったのは、レジェンドスポーツヒーローズのバッティングくらいでした。

各種アミューズメントの価格や種類は『《ジアウトレット広島》ゲームセンター各種料金設定や時間設定、年齢制限について。室内スケートやVR-Xが本格的過ぎる!』を参考にしてみてください。

まとめ

まだオープンして間もないし、毎日混雑しているだろう、と行くことを敬遠されている方。

もう案外落ち着いてきています!

特に平日の午後以降はゆったり散策出来ると思います。

これまでの広島には無かった施設なので、是非遊びに行ってみてください。

平日だけど、やはり県外ナンバーも多かったです。

ジアウトレット広島【フードコート】おすすめランチを事前チェック!お店メニューと値段について
ジアウトレット広島、アウトレットと共に楽しみなのはレストランゾーンですよね。 オープン当初、フードコートは夕方までずっと大混雑でした。...



シェアする

フォローする

スポンサーリンク