子育て一覧

主婦休みの日の本質

「主婦休みの日」サンケイリビング新聞社が提唱している、家事について考える日。主婦の休みは家事という仕事を実際に休むというより、家族で家庭について話し合うきっかけを意識した日である。

子どもが生まれると、変わる視点がある

子どもが生まれると、それまで意識していなかったことに気付きます。特に旅行では日常生活の範囲外なので事前に授乳室やおむつ替えの台の場所を調べたり。ドライブしながら遊具に目が行ったり。視点の変化を楽しめることも育児の醍醐味の1つですね。

覚えて!「#8000」夜間の子どもの急な病気やケガに!電話をかけた後の対応は?

風邪が流行る季節に知っていると安心。小児救急電話相談事業(#8000)は、パパママが安心できる強い味方。夜間子どもが急に熱を出した、様子がおかしい時「今すぐ病院に行くべき?」「明日の朝まで待って大丈夫?」全県共通ダイヤルで電話相談を受け付けている。