超おすすめ!大阪府大型児童館ビッグバンに行ってみた(ドームエリア編)

こんばんは。主夫パパYoshi(@BentoSamurai)です。
幼児から小学生の子育ては体力勝負!

我が家は、妻が連休を取りにくい職場なので、西日本の色々なところに父子旅行で遊びに連れて行っています。

今回は、僕が連れて行った室内遊び場でも、最大級の規模でおすすめの大阪府大型児童館ビッグバンをご紹介します。
広すぎて、写真もいっぱいなので2つの記事に分けていきましょう!
前編は左側のドームエリアから♪

主夫パパyoshi
幼児から小学中学年におすすめ

これは凄ッ!大阪府大型児童館ビッグバン(遊具の塔編)
「大阪府立大型児童館ビッグバン」遊具の塔編のレビュー。親子連れで関西のお出かけスポットとしておすすめの場所で児童館の規模は西日本最大級!特にこの遊具の塔は、県外からでも遊びに行く価値あり。

後編の遊具の塔!
合わせてご覧ください。
きっと子どもを連れて行きたくなるはず(笑)

スポンサーリンク

施設概要

大阪府立大型児童館ビッグバン
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜日
住所:大阪府堺市南区茶山台1丁9番1号
電話:072-294-0999
入館料:大人1,000円 小中学生800円 3歳以上幼児600円 3歳未満無料
※9月と1月の平日はメンテナンス休館があります、ご注意ください。
(2017年10月現在)

場所が、大阪中心部から少し距離があるのは難点かなと感じました。

泉北高速鉄道線「泉ヶ丘」駅からすぐです。
駅前にはショッピングセンターもあり、陸橋で繋がっているためアクセスしやすいと思います。

梅田からは電車で45分程度はかかるので、観光ついでと言えるか微妙なラインですが、ビックバンは幼児連れならわざわざ行く価値があるところです。
僕もこれだけの為に関西まで行ったと言ってもいいくらい!
この時の父子旅行ではもう2ヵ所子どもの遊び場をハシゴしていますが(笑)

1階コスモポート

4階建てで各フロアにテーマがありました。
1~3階は吹き抜けで解放感があり入館して早々にワクワクする雰囲気です。

1階は子ども劇場やレストラン等が中心なので、さっそく子ども達が喜びそうな2階へ!

主夫パパyoshi
子ども達が特に喜んで長く滞在したのは3階4階でした!

2階スペースファクトリー

「ハートイピア電子動物園」
幼稚園の遠足などでも利用されるところなので、人が多いと待ち時間が発生しそうです。

手元の画面に絵をかいて塗り絵。
出来上がった絵は・・・

目の前の巨大スクリーンで泳がせることが出来ます。
アンパンマンが泳いでる(笑)
顔がふやけて力がでないよ~

赤ちゃん広場や絵本などもあるので、比較的静かに遊ぶフロアですね。
兄弟を連れて行く場合には嬉しいスペースですが、0,1歳児だけだと連れて行かないかな~。
僕がビックバンを意識したのは子ども達が3,4歳になった頃でした。
少し遠いので実際に連れて行くまで数年かかりましたが。

3階アストロキャンプ

ここからが圧巻!!!

子どもじゃなくてもテンションが上がる規模でした。

室内に巨大なワニ(驚)

ワニの中も遊具ぽくなっていますよ。
まぁこれはオブジェクト感が強くて、少し遊んだ程度ですが、存在感はかなりありました。

こちらのワニの骨格の方が遊べます。
滑り台やトランポリン、様々な仕掛けがあり、子ども達の冒険心をくすぐりますね!

幼稚園児くらいの子は100%喜ぶ!!!

2、3歳くらいでまだしっかり遊べないかなーという子には幼児コーナーもありました。
同じフロア内にあるので、兄弟連れの親には安心です。

小学生前後の上の子を自由に遊ばせながら、1,2歳の下の子と親はこちらのエリアで!という感じですね。
うちは二人ともこのエリアには目もくれず・・・
珍しい大型遊具でしっかり遊んでいました(笑)

3階は室内なのに、冒険心が育まれるエリアです。

4階おもちゃスペースシップ

4階は雰囲気がガラッと変わります。
3階までは窓が多くあり明るかったのですが、少し薄暗い雰囲気に!

光の遊びなどあるので、薄暗さがちょうど良いですね!

レトロな雰囲気や昔ながらの玩具もありました。
3階までの雰囲気と一変しています(笑)

4階は、1つ1つのおもちゃや仕掛けを順番に行うので、土日や幼稚園の遠足などと重なるとかなりの人で、順番待ちも必要になりますね。
うちは閉館ギリギリまでいたので夕方は空いていました。

幼稚園児たちはお昼前から14時頃には帰るので、(平日は)その時間帯以外はある程度空いていると思います。

団体さんが帰った後は貸し切り状態♪

1つ1つがしっかり作られていて、飽きずにエンドレスで遊んでいました!
我が家は年子の男兄弟なので、こういう場に遊びに連れて行くとラクなんですよね。
4歳くらいになると二人で一緒に勝手に遊んでくれるから(笑)

その他

館内は飲食禁止ですが、3階の休憩室とバルコニーは飲食エリアになっています。
お弁当持参でゆっくり1日遊べますね。
授乳室も3階にあります。

トイレも幼児用がしっかり設置されていましたよ♪

まとめ

大阪府大型児童館ビッグバンを2回に分けてお伝えしますが
実は僕がここに連れて行ってみたい!と思った理由は今回の建物側ではないんですよね。

これは凄ッ!大阪府大型児童館ビッグバン(遊具の塔編)
「大阪府立大型児童館ビッグバン」遊具の塔編のレビュー。親子連れで関西のお出かけスポットとしておすすめの場所で児童館の規模は西日本最大級!特にこの遊具の塔は、県外からでも遊びに行く価値あり。

2つの建物から出来ているビッグバン。
その最大の特徴は写真右の建物、「遊具の塔」です!

似たようなジャングルジム感覚だと、鳥取県立鳥取砂丘こどもの国も楽しいですよ!

遊び心がすごい!「鳥取砂丘こどもの国」は天井裏を歩けるぞ!
鳥取県鳥取市にある「鳥取県立鳥取砂丘こどもの国」の施設説明。雨の日も遊べる空中回廊は中国地方ではかなり特徴的な遊具である。大型遊具や夏季はプール、キャンプ場もあり1日中家族で楽しむことができる。

これまで大型児童館に色々と行っていますが、ビックバンは室内型児童館として西日本最大級で本当におすすめ!
1日中しっかり遊べる施設です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする