【トレジャラボックス】ジャラは左が有利か?第2弾の重さ&配置で比較検証

こんばんは。主夫パパYoshi(@BentoSamurai)です。

本日2017年9月16日はスナックワールド「トレジャラボックス」第2弾の発売日でした。

子ども達が自分の小遣いでそれぞれ3個ずつ購入したのでレビューです。

コンビニでは見かけなかったので、イオンにて発見!

陳列されておらずレジ裏から開封前の箱を持ってきてくれました。

スポンサーリンク

第2弾は左側がジャラ率高い?

第1弾は左側にジャラ率が高いという口コミが多く出回っていたので、

今回は子ども達が左側狙いで購入。

我が家は箱買いをせず、子ども達の持ち金の範囲で買うため6個の検証になります。

内訳は、

・1箱(10個入り)から左側の宝箱を4つ

・違う1箱から左最前列1つ

・さらに違う1箱から左最前列を1つ

第1弾で左前列にて、グレートレアが出やすい書きこみがあったため、

箱を分けて同じ位置を狙いました。

箱の重さは第1弾と同様に31gに統一されています。

そのため、重さで「ジャラ」判断することは難しい。

「ジャラ」や「スナック」について、そもそもスナックワールドとは?

という内容はこちらの記事をご覧ください。

「スナックワールド」の玩具トレジャラボックス。宝箱の中身を重さで当てられるか検証してみる。2017年1月号より「月刊コロコロコミック」連載中のスナックワールドは、2017年4月13日からアニメが放送されるなど子供達に人気が出ている。

今回のジャラとスナックは各10種

スーパーグレートレアは「フェアリミテッドピュアソード」

今回もミニフィギュアセットが重さ合わせの曲者になっていました。

※ジャラの方が軽いためフィギュアが多く入っており、スナックの方は3gのフィギュアが1体入っています。

開封。

前回と同じような厳重な梱包でした。

スナックと一緒に入っているフィギュアは3g

梱包の袋を入れると辛うじて4gという感じでした。

前回と同じ重さのチャップですが、第2弾は色が白色になっていました。

16gです。(フィギュアの袋を入れて、1弾と同じ17gくらい)

ジャラのピコピコハンマーには、

ペペロンと付属品で7gとなり、計16g

スナックとフィギュアの場合と同じ重さのため、宝箱の重さでは区別が付きません。

ただ、今回1つ偶然かもしれませんが・・・

こちらの箱は左右に振るとカタカタと音がしました。

中身はジャラでした。

幾つか開封後に気付いたのですが、残っていた宝箱はスナックで、

こちらは左右に振っても音がしないギッシリ感がありました。

ジャラかどうか、1つの判断基準になるかもしれません。

厳重に包まれている上に、金具部分にはテープが貼ってあるため、

本体の音での判断は難しいようです。

ジャラの宝箱のカタカタ音は少し隙間があるような音でした。

まとめ

1箱目の左4つを購入した結果です。

左最前列狙いでしたが、スナックのスライムでした。

他もスナック率は低く、ジャラはピコピコハンマーのみ。

他2箱の左下については、それぞれスナックのグレートレア「ピーターパンパン」と、レア「迷うヨロイ」でした。

ということで、今回は、左側の列を中心に6個買ってみましたが、

6個中5個がスナックという惨敗でした。

第2弾は右側に偏っているのか、1弾の評価から均等に分けられているのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする