目疲れにおすすめの家電!ハダクリエアイを2年間使ってみた感想

こんばんは。主夫パパYoshi(@BentoSamurai)です。

実は僕、以前よく目の疲れからめまいが来ていました・・・

回転性のめまいは、吐き気も伴い、なかなかしんどいんですよね。

特にひどい時期は、大学病院の耳鼻科や脳外科など行きましたが原因は特定されず。

メニエルじゃないかと勝手に思っていましたが、症状がない時に行くと分からない。

症状がある時(めまい中)はとてもじゃないけど、病院まで行けない(涙)

眼精疲労から体調を崩すことが続いていた時、寝る前に目を温めると少し緩和されていました。

そこで、当時はよく「めぐりズム 蒸気でホットアイマス」などの目元を温める使い捨てを使っていました。

でも、毎日使うとなると、これが結構経済的負担になってしまうんですよ。

そこで、その次は「リラックスゆたぽん」や「あずきのチカラ」のように電子レンジで温め繰り返し使えるものを利用していました。

主夫パパyoshi
これは、熱々で気持ちよかった!

けど、冷めると、次に温めるまで時間をおかないといけないんです。

さらに寝室で横になっているのに、わざわざまた台所まで行くのが面倒に(汗)

2年前の夏、ハダクリエアイ[HadaCRie eye]MM-R01を購入しました。

「繰り返し使えること」

「温めに手間がかからないこと」

この条件を満たすには、家電系の目元温め製品が良いのでは・・・

主夫パパyoshi
初期投資が高いんですよね、贅沢品だしどうしよう

かなり迷いましたが、2年経った今、購入しておいてよかったと感じています。

今でも疲れ目にはよく使っている現役です。

当時、パナソニックの目もとエステと迷いましたが、僕には蒸気ではなく直接目元に当たるハダクリエアイの方が好みでした。

スポンサーリンク

ハダクリエアイの使用感

【温度(3段階)】
約40℃、約38℃、約20℃

【3つのモード】
温モード(10分間)・温冷モード(温10分間、冷3分間)・冷モード(3分間)

この機種の嬉しいところは、温めるだけではなく冷やすことも出来ることです。

特に温めているところから、キューンと冷たくなる、「温冷モード」がお気に入りです。

普段はそのまま使っていますが、より気持ち良さを感じたい時は、

マグネットになっている目元部分のリングを外して3つ折りにしたティッシュを挟みます。

数滴ほど水道水を垂らして使うと、目元がしっとり温められて更に気持ちいいんです。

冷モードでは、より冷たく感じます!

最後に

充電式なのでとても経済的です。

買って本当に良かったと思う家電の1つで、旅行先にも持参しています。

特に車移動の旅行の場合は、目疲れから体調を崩すことがあるので。

当時は、バッテリーの持ちが気になっていましたが、2年経った今でも使えています。

元々2,3回連続して使うとバッテリー切れになる感じでしたが、今もあまり変わらない気がします。

充電しながら使うことが出来ないため、あと何年持つか分かりませんが。

バッテリーの寿命が来たら、再度購入しても良いと思える製品でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする