公衆トイレが凄い!みよしあそびの王国のトイレ事情

こんにちは。主夫パパYoshi(@BentoSamurai)です。

父子でお出かけすると子どものトイレ事情に悩まされることが多くありました。

特に乳児期は立たせてオムツ替えとか出来ないのでオムツ台は重要!

今回は、以前遊びに行った三次市みよし運動公園にある公衆トイレのご紹介です。

スポンサーリンク

施設概要

みよし運動公園「みよしあそびの王国」
広島県三次市東酒屋町493番地
電話番号:0824-62-1994(管理事業所)
駐車場:有(無料)

公衆トイレとは思えない設備

男性用トイレ

三次市みよし運動公園「みよしあそびの王国」は大型遊具があり家族連れにぴったり。

広島県三次市にある「みよしあそびの王国」大型遊具を紹介します。小さい子向けから小学生向けの遊具まで、年齢に合わせた遊び場があり、親には嬉しい遊びのスポットです。

公衆トイレは多くの場合あまり綺麗とは言えない場合が多いです。

良くて多目的トイレがあり、幼児用便座が置かれてある程度。

しかし、ここの公衆トイレは凄いんです!

みよし運動公園の公衆トイレは男性用トイレの中にもオムツ台が用意されています!

さらに個室トイレの中も充実しています。

子ども用の便器が2つ、チャイルドシートに、フィッティングボードまで備え付けられています。

2歳くらいでおむつが外れる前の子どもは、洋式トイレに座る時全部脱ごうとするんです。

公衆トイレの場合、土足のため床が気になり、なかなか脱がす勇気がない。

フィッティングボードが設置されているポイントは高いと思います。

授乳室まである

さらにここの公衆トイレの凄いところは、授乳室が完備されていました。

もうトイレの域を超えていますね。

お父さんだけではなく、お母さんにも優しい公衆トイレになっています。

個室が2つあり、こちらにもオムツ台が設置されていました。

かなり充実した公園になっています。

まとめ

乳児期のお子さんがいると、授乳時間やオムツはとても気になります。

お兄ちゃんお姉ちゃんを遊具でしっかり遊ばせたくても、下の子の都合で退散することもありますよね。

みよし運動公園「みよしあそびの王国」は、遊具が充実して子どもが嬉しいだけではなく、保護者にとってもとても嬉しい施設でした。

広島県三次市にある室内遊び場「みよし森のポッケ」施設紹介。木育を意識しており雨の日や暑い日に親子で訪れたいスポット。同エリアにはみよし運動公園大型遊具もあり一日中楽しめる。

夏場の暑い時期、冬の寒い時期、小さい子連れで屋内に退散したい時は『みよし森のポッケ』もお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする