安佐動物公園をお得に!無料駐車場のアクセス

中国地方で規模が大きめの動物園である広島市安佐動物公園

春のお花見シーズンや秋の行楽シーズンにはとても賑わいます。

また夏場のナイトサファリもとても人気ですね!

夕方から入園しようと思っても、入口付近は大渋滞で、駐車場も満車です。

最近では、小中学生の入園料が無料になりました。

また年間パスポートが大人1,500円で売られているため、何度も遊びに行きたくなります。

子どもは動物園大好きですよね!

長男次男が幼児の頃にもよく遊びに行っていましたが、最近は三男とのデートスポットになっています。

GWや夏休みなどハイシーズンにはなかなか利用が難しいのですが・・・

実は安佐動物公園には無料駐車場があるんです。

有料駐車場料金は1回450円かかります。

「450円あれば、子どものおやつ代になるな~」と思った方は、ぜひ無料駐車場の空きをチラッと見てから、満車の場合は第1~3駐車場にとめてください。

スポンサーリンク

安佐動物公園無料駐車場について

無料駐車場も、有料駐車場と利用時間は同じです。

9時~16時30分

幼児の足でも動物園出口から無料駐車場まで30分かかりません。

駐車スペースは15台程度ですが、満車の場合は斜線のない上り坂になっている部分や、練積ブロックの方に縦列で駐車する方もいて、約20台程度とめることが出来ます。

土、日は朝イチで行かないと開いていない可能性が多いです。

2月の平日だと11時頃でもほとんど空いています。

午後になると混雑していますが、満車ではない可能性も高いため、チェックしておくと良いでしょう。

グーグルマップからも分かる通り、有料の第3駐車場の一番奥にとめるよりは近いんですよ。

歩道はかなり綺麗に整備されました。

ベビーカーを押しても段差なく進むことが出来ます。

危ないので途中で渡らず、第1駐車場と第2駐車場の間の陸橋から渡りましょう。

少し大回りですがベビーカー用のスロープがあります。

歩道を歩く間も右手には動物園の景色が見えて、子どもも早く行きたい!とテンションが上がるのでしっかり歩いてくれると思います。

帰りは園内を走り回って体力ゼロで抱っことなる可能性もありますが・・・

まだ下り坂で帰れるというのは不幸中の幸い(笑)

第1、第2、第3駐車場について

週末は開園してすぐ第一駐車場は埋まりますが、閑散期の平日(午前)はガラガラです。

荷物が多い場合はここにとめてもいいんですけどね!

何度も遊びに行く場合は、出来るだけ無料駐車場から歩いてお得に。

第2駐車場は高低差があるのでベビーカーののぼりが少ししんどい。

第3駐車場にとめるなら無料駐車場にとめたいところですが、第3が解放されるということは、無料駐車場も満車の確立が高いです。

午後から遊びに行く場合は運よく空くこともあるので、少し覗いてみても良いかもしれません。

安佐動物公園には1200台分あるので、満車になるのはイベントがある時期だけですが、

無料があいていたらラッキーくらいで遊びにいきたいところですね!



シェアする

フォローする

スポンサーリンク