【竹富島のトイレマップ】子連れ観光に公衆トイレやオムツ台、オストメイト情報

こんにちは。主夫パパYoshi(@BentoSamurai)です。

子連れで旅行に行った時や、トイレが近い人、胃腸が弱い人など、

気になることは観光地のトイレ事情だろう。

今回は石垣島から船で10~15分で行ける、

竹富島の公衆トイレやオストメイトなどの場所をMAPにて案内する。

竹富島観光に訪れる前に参考程度に位置を把握しておいてもらえればと思う。

スポンサーリンク

伝統的建造物群保存地区「集落の公衆トイレマップ」

竹富島の町並み保存地区である集落は3つに分かれている。

東集落(アイノタ)、西集落(インノタ)、仲筋集落(ナージ)

水牛や観光客で主に賑わっているのは、西集落と東集落辺りに集中しており、

地図画像の右上、東集落から緑色の道筋で伸びている先に竹富港がある。

西集落から左に緑の道筋が伸びている先に西桟橋。

3つの集落のうち、仲筋集落の方に公衆トイレはない。

観光地の案内看板は至る所にあるが、トイレがなかなか見つけにくいので、本サイトを参考にしてもらいたい。

他にもトイレの位置が載っている地図をいくつか紹介する。

「まちなみ館」や「竹富民芸館」前のトイレには車椅子用トイレがある。

子連れや体の不自由な方は、これらのトイレを利用すると良い。

また集落内には公衆トイレ以外にも、お店ごとにトイレがある場合もある。

レンタルサイクルのお店であったり。

あかやま展望台のお店の中にもトイレがあった。

→『あかやま展望台のトイレや眺望について

竹富島全体のトイレ

こちらの地図は上下が逆転しており、上が南側になっている。

集落周辺の公衆トイレは先ほどの通りだが、その他にコンドイビーチのトイレと、

竹富港周辺にトイレがある。

コンドイビーチの公衆トイレ

竹富島まで行くとカイジ浜で星の砂を取ったりコンドイビーチで海水浴を楽しむ方も居ると思う。

ちなみに、コンドイビーチでも星の砂は見つけることが出来た。

徒歩でも行けなくないが、竹富港から集落、ビーチまではそれなりに距離がある。

巡回バスなどを利用した方が良い。

→『竹富港からコンドイビーチや集落のアクセスについて

公衆トイレや更衣室シャワーなどは完備されてはいるのだが、

トイレは、ザ公衆トイレ!という感じのトイレだった。

男性側トイレは個室1、和式のため小さな子どもには難しいかもしれない。

海はとてつもなく綺麗である!!

竹富島まで観光に行くなら出来るだけ訪れてもらいたい。

心が洗われる・・・

竹富港のトイレについて

オムツ替えの台は、竹富港にある。

他にはほとんど見当たらないため、港についたらまず替えておいた方が良いだろう。

【子連れで竹富島】竹富港オムツ台の案内と集落へのアクセス
沖縄県の八重山列島の1つ竹富島。竹富港の様子や伝統的建造物群保存地区やコンドイビーチへのアクセスについて

竹富島ゆがふ館にオストメイト

竹富島の中で最も綺麗な施設に感じたのが(ホテルを除く)

西表石垣国立公園竹富島ビジターセンターのゆがふ館である。

資料館の入館は無料。

竹富島の暮らしや歴史について展示されている。

ここの多目的トイレには、子ども用便座やオストメイトが設置されていた。

ストーマを造設されている方の参考になればと思う。(開館時間8時~17時)

まとめ

やはり沖縄県の中でも八重山諸島までくると、田舎道には何もないところが多くなる。

竹富島の場合は範囲は狭いが移動手段がレンタカーなどではなく徒歩や自転車になるため

特に小さい子連れの場合は、事前にトイレの位置などを把握しておいた方が安心だ。

生マンゴースムージーが美味しいカフェ!竹富島ちろりん村への行き方
竹富島のカフェちろりん村、生マンゴー・生パインスムージーが美味しい!その他のメニューや竹富島中心部からの生き方を紹介

南側の仲筋集落には公衆トイレはないが生マンゴースムージーの美味しいカフェがある。

コンドイビーチに向かう際などに立ち寄ってみてもらいたい。



シェアする

フォローする

スポンサーリンク