お父さんが育児の幅を広げ、子どもの成長に刺激を与える方法

こんにちは。主夫パパYoshi(@BentoSamurai)です。

お父さんが10人集まれば、きっと1人くらい居ますよね!

釣りが好きなパパ!

父親のコミュニティって子どもの成長に良い刺激を与えると思っています。

釣りが趣味のお父さんもいれば、サッカーや野球などスポーツが好きな人。

料理や絵本が好きな人、いろんなお父さんが居る。

特に父親の場合、仕事が忙しく、我が子と遊ぶだけで精一杯の場合も多いかもしれないが

お父さん同士のコミュニティを使うと、自分が持つスキル以外のことを我が子に体験させる機会が増える。

スポンサーリンク

初心者で親子釣り遊び

先日、僕が代表を務める(一社)パパフレンド協会主催でゆるい釣りイベントを行った。

実は僕自身がインドア派のため、息子達に釣りを経験させたことがほとんどない(汗)

釣り竿だけは1年半前のイベントのために購入していたのだが・・・

使ったのはその時の1度きり。

息子達も釣り歴は2回。

6年くらい前の幼稚園時代にBBQ&釣りをパパサークルで行った時と、1年半前に子どもだけで1泊2日のイベントに参加した時だけです。

あとは、釣り掘りに1回だけ。

釣り堀はラクでいい。

釣った魚を調理してもらってその場で食べれるから(笑)

僕自身が釣りを全くやったことがないため、実は主夫歴11年になるのに魚を捌けなかった。

いつも購入するのはスーパーにある魚の切り身。

しかも「骨取り」の切り身を買うことが多い。

お父さんが集まると、釣りのスキルが高いお父さんが必ずいる。

初心者パパはここに引っ付いていけばいいんだよ!

お父さん自身が出来なくても、周りのお父さんが教えることで子どもの経験値があがる。

そんな間接的な子育てもありだと思う。

そうすれば、お父さんは出来ないままでいいのか・・・

まぁ良いと思うんだけどね。

でもね、子どもが伸びると、お父さんも伸びるよ!

子どもが釣った魚を、「生きていて触れない~」なんて言っていたら。

「オイオイ!釣りやりたいって言ってたじゃないか!」

「こんなもん、ささっと取ってバケツにいれるんよ!」

なんて、平常心を装い僕がやってみながらも、実際心の中はドキドキだ(笑)

・・・心の声・・・

だって、僕も生きた魚なんてほとんど触ったことないし~

ヌルヌルする~(キャー)

・・・・・・

そんな感じで、子どもだけじゃなく、お父さんも色々と経験値を積み成長出来るんだよ。

まぁ、僕は最後まであのニョロニョロした餌だけは触れなかったが・・・

ミミズ系は絶対無理です!そこだけは、子ども達に断言しておきます!

生きてない餌でいいです・・・。

そうやって、最初は触ることにも躊躇していた息子達が少しずつスキルUPする。

1匹目では針を取れない~と言っていたが、そのうち口の中にグイグイ突っ込むようになっていた。

特に今回は次男のレベルUPが凄かったな。

長男は軍手で触るところが限界だった・・・

釣ることは楽しいらしいけど、前後が出来るようにならないとね~

そんな子ども達の成長に触発されて、僕の人生初捌き!

お近くの釣り師さんから頂いたチヌ。

その釣り師さんも、船の釣り師さんから頂いたらしい。

いや~立派立派!

・・・・って、だから僕は釣りをしたことがない、切り身しか買わないから。

丸ごとあっても捌けないんだよ(涙)

捌けないのは、経験がないだけでやれば出来るんですよ、きっと。

そこを釣り好きのパパに教えてもらいながら、人生初捌きでした!

正直、釣りに行く前は頭を落とすだけでも抵抗があった。

でも、意外と出来ちゃうもんなんだな~

これはきっと釣りの間に子ども達の成長を見ていたからだろう。

初めてさばいてみて・・・

魚の骨って結構カタイんだな!という感想です。

臓器が・・・家でさばくなら燃えるごみの日の前日に料理したいな!

そんな主夫思考を巡らせながら、教えてもらった。

クーラーボックスさえ持っておらず、当日の朝に急いで買っていった。

息子達はかなり楽しみにしていたからか、イベント自体は10~12時だったが、

17時半まで釣りを楽しんでいた(笑)

ということで、帰ってからがまた一勝負!

この釣りイベント前までは持っていなかった僕のスキル。

不器用ながら命を大切にするためしっかりさばかせて頂きました。

子育ては、子どもの成長だけではなく、親も色々と成長出来るんだよ。

これからはスーパーで丸ごと買うことも出来るようになった!

主夫を11年もやっていても、こんなもんだったりするんだよ!

専業主夫だからって、育児家事がパーフェクトに出来るわけではない。

それは、専業主婦も一緒。

みんな毎日自分の育児に自問自答したり、

子どもの寝顔をみて怒りすぎたかな~とか後悔しながら、

ちょっとずつ親になっていく。

チヌ(クロダイ)も塩焼きで食べた。

身がいっぱいで美味しかったらしい。

ほとんど子ども達に食べられた(笑)

長男は今度はこのチヌを釣りたいらしい。

まずは魚から針を取れるようになろう!

色んなお父さん同士が繋がると、子ども達も大人も成長出来る。

どんな遊びも一歩目は初心者だから!

それを聞き合える仲間が居ると、子育てがより楽しくなる!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする