沖縄旅行で迷ったらコレだ!絶対お得なパスポート!リウボウ旅行サービスの「沖縄美ら海エンジョイフリーパス」

こんばんは。主夫パパYoshi(@BentoSamurai)です。

初めての沖縄旅行!見てまわりたいところはたくさんありますよね。

その中でも、とりあえず沖縄県に行ったらここは行っておこう!と思うところが、

「沖縄美ら海水族館」です。

僕ら夫婦は何度か行ったことがありますが、子ども達は物心ついてから初めての沖縄旅行。

あれをしたい!あそこに行ってみたい!

どんどん欲張りプランに(笑)

そんな時に、お得なパスポートがあります。

リウボウ旅行サービスの「沖縄美ら海エンジョイフリーパス」

プチエンジョイパスなどもありますが、全施設に入れるパスは盛り沢山でおすすめ!

スポンサーリンク

リウボウ旅行サービス沖縄美ら海エンジョイフリーパス

購入はリウボウ旅行サービスレグザリウボウ店の店頭で行います。

沖縄県庁付近でアクセスは良いのですが、車を止めずらい・・・

そして開店時間が10時です(汗)

旅行の朝って、9時とか早めに動き出しますよね。

出来れば、沖縄到着日など北部や南部に動き出す前日に購入しておくと良いでしょう。

我が家はレンタカーを借りてから行ったのでちょうど良い時間帯になりました。

(10分くらい開店まで待ったけど・・・)

リウボウ旅行サービス レグザリウボウ店
沖縄県那覇市松尾1-1-2
TEL098-860-3232
年中無休10:00~19:00
那覇空港から車で15分・ゆいレール県庁前駅より徒歩約3分

有料駐車場があります。

国際通りのところなので、車を横付けしてパパっと買う雰囲気ではないです(汗)

また、パスポートは5日間の有効期限がありますが、購入日からではなく、最初の該当施設を利用した日からになります。

出来るだけ動き回る前日に購入しておくことをお勧めします。

パスポートに含まれる施設とパスポートの種類

・美ら海水族館
・大石林山
・古宇利オーシャンタワー
・琉宮城
・OKINAWAフルーツらんど
・ナゴパイナップルパーク
・ネオパークオキナワ
・琉球村
・むら咲むら
・ビオスの丘
・おきなわワールド文化王国・玉泉洞
・沖縄平和祈念堂

以上の12の施設が該当します。

沖縄美ら海エンジョイパスというだけあって、「沖縄美ら海水族館」は絶対条件ですよね。

12の施設を回れる美ら海エンジョイパス(2017年11月~2018年3月)

大人4,200円、高校生3,600円、子ども(6歳以上)2,000円

主夫パパyoshi
9月に行った時は、大人3900円でした。値上がりしたか!?

今回、色々と回りたかったので、これを購入しました。

美ら海水族館の入館料が1,850円なので、あと2つ3つ入ればお得かな!と思い購入。

他にもこんなに回れない!という人向けにプランがあります。

ぷち美ら海エンジョイパス(2017年11月~2018年3月)
美ら海水族館+11施設から好きな4施設 計5施設
大人3,300円、高校生2,700円、子ども1,500円
ぷちエンジョイパス
水族館以外の11施設から5施設
大人(12歳以上)1,900円、子ども1,400円

振り返ってみると、ぷち美ら海エンジョイパスでも良かったかもしれません。

回り切れない!

でも、気兼ねなく入れるという点では美ら海エンジョイパスにしておいてよかった。

個人的な感想ですが・・・

入場料に見合っていない気がする施設がある(汗)

え、あの施設とこの施設がほぼ同額!?って変な錯覚を覚えます。

美ら海水族館

遠いけど、とりあえず1度は訪れておきたいところですよね。

余程水族館好きじゃなければ、1度だけでいい気もします。

子連れで所要時間的には1時間程度で十分かな、水族館の周辺もゆっくり回るなら3時間は取っておきたいところ。

琉宮城蝶々園

美ら海水族館から車で数分のところにある、琉宮城蝶々園。

10年前も行きました。

今回もパスポートがあるので、“ついで”に寄る。

あれれ・・・

以前は蝶々が赤い帽子にいっぱい集まっていたのに、この日は全然でした。

暑すぎた?

敷地は広大ですが、見所の蝶々があまりいない・・・

入場料500円・・・

沖縄美ら海エンジョイパスがあるから入った感じですね(汗)

代わりに、ドラゴンボールで子ども達を集めるようになっていました!

※期間限定で既に終わっています。

子どもは蝶々よりドラゴンボールでした。

美ら海水族館に行く途中の道で、これだけドドン!と悟空ブラック達が居るとね(笑)

そりゃー帰りに寄ろう寄ろう!と言われます。

パスポート買っておいてよかった・・・

OKINAWAフルーツらんど

美ら海水族館を目指して、沖縄北部の名護辺りまで行ったのであれば、

OKINAWAフルーツらんど、ナゴパイナップルパーク、ネオパークオキナワ

この3施設は一気に片付けておきたいところ(笑)

(良い意味で?)誤算はトロピカル王国OKINAWAフルーツらんどでした。

昔のイメージだと、ささっと見て、試食食べて2、30分くらいで出る予定でした。

が・・・

結局2時間くらい遊んでいた!

イメージが全く変わっています。

トロピカル王がさらわれた!トロピカル王国物語というクイズスタンプラリーが展開されていて、子ども達がガッツリとハマっていました。

ついでに立ち寄るレベルではなくなっているので、子連れの場合は多めに時間配分を取っておいた方が良さそうです。

入園料1,000円

もう既に美ら海エンジョイパスの購入価格に近付いています。

雨の日にもここはおすすめかな!

子ども達が夢中に!トロピカル王国物語OKINAWAフルーツらんどの「施設体験型絵本」で遊んできた
沖縄県名護市にある沖縄フルーツランドが設立40周年を迎え激変していた。既存の素材を活かし子どもが行きたいと思う工夫が随所にあり、フルーツの知識を遊びながら知ることが出来る施設だった。

隣に、ナゴパイナップルパークがあるのですが(入園料850円)

個人的にはOKINAWAフルーツらんどに圧倒的に軍配があがる感じです。

一応パスポートがあるので入りましたが、10分で出た(笑)

ゆっくり時間があってパイナップル号に乗る方には良いと思います。

ただ、我が家はOKINAWAフルーツらんどで予定より2時間くらい押したので。

ネオパークオキナワ

ここも名護まで行ったなら、一応入っておいて良いところです。(入場料660円)

雨降りでも傘さしながらゆっくり回るプランに入れておいて良いと思います。

園内一方通行で1周まわって40分くらいの滞在かな。

途中2カ所くらい別料金で、入館を勧められるところがあります(汗)

ゆっくり回れば1時間半くらいは見てまわれる施設でした。

我が家は鳥たちに餌あげて、「餌クレクレ~」と追いかけられ・・・

キャッキャ言って終了~

もう、これだけでもとは取れますね。

北部で時間があれば、今帰仁村の古宇利オーシャンタワーも興味があったけど。

景色重視ぽくて子ども達はあまり興味を示さなかったのでパスしました。

カップル向けかな。

今回、恩納村周辺でプールや海遊びをプランに入れていたので、全ての施設を回る余裕無し。

子連れに優しいファミリールーム「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」に宿泊
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパのファミリールームに親子5人で宿泊してみた感想です。全体的に建物は少し老朽化していますが、室内は綺麗で子連れには優しい部屋でした。プールや景色も良くリーズナブルに恩納村周辺に宿泊されたい時におすすめのホテルです。

子連れだと、ゆったり南国の島時間を・・・とはいきませんね。

終始バタバタの旅行でした。

沖縄中部であれば、琉球村が昔ながらの沖縄を感じることが出来ます。

夫婦では入ったことがあり、今回は南部で似たような施設「おきなわワールド文化王国・玉泉洞」を予定していたので、一気に南下しました。

おきなわワールド文化王国・玉泉洞

なかなかの迫力でした!

地上は台風で大荒れです(汗)

最終日も海やプールで遊ぼうとハイクラスのサザンビーチホテル&リゾート沖縄を予約していたのですが・・・

沖縄の台風を体感する1日になりました。

入園料は1,240円(ハブ博物公園除く)

今回の12施設の中では、美ら海水族館の次に大きな施設だと思います。

南部から北部までレンタカーで3時間程度、結構時間がかかりますが、

沖縄美ら海エンジョイパスは「美ら海水族館」「おきなわワールド文化王国」と

あと1つくらい回ろうかな~と思われている方には本当にお得です!

中部から北部だけの施設でも、十分満足出来るパスポート!

今回の旅行では、普通に入れば6,100円のところ3,900円(10月までの価格)で回れました。

よくある旅行代理店の旅行パックとはまた違うプランなので(リウボウ旅行サービスレグザリウボウ店でしか買えません)

沖縄旅行の際は、検討材料の1つに入れてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする